緑の会活動アルバム

これまでの活動をまとめたものです
ウォークスルー 21年10月9日

109()、アスコット主催のウォークスルーが行われました。

業者(ひかるガーデン、グランスケープ、チュウブ)、理事の方々及び緑の会会員がアスコット若林さんの説明等を聞いている写真です。

植栽の現状と今期の回収確認、又来期の植栽計画について打ち合わせました。

ひかるガーデン徳原さんが新たに植えた花々の特徴等を説明している写真です。

L棟玄関前のモミジにテッポウムシの被害があり、グランスケープの松沢さんより殺虫剤を注入し駆除したと説明がありました。

写真の白い部分はその跡です。

B棟玄関横(公園側)に咲いているキンモクセイです。

台風のため、散ったのですが、又咲いてきました。

10月いっぱい良い匂いを楽しめます。

N棟信号角に咲いているウスキンモクセイです。

キンモクセイの仲間で年3回も花が咲きます。

珍しいヤエオシロイバナ。

M棟とN棟との間の花壇に植えられています。

M棟とN棟との間の花壇に植えられている球根ベコニア。

他の花壇にも200株植えたそうです。

これも珍しいキハクシュという花です。

M棟とN棟との間の花壇(M棟側)に植えられています。

パークヒルズの初秋を彩り香る花々 21年9月21日

パークヒルズの初秋を彩り香る花々です。

I棟築山下に咲いているヒガンバナです。

同じくヒガンバナです。

I棟築山下に咲いている白いサルスベリです。

パークには69本も植えられているキンモクセイです。

台風のため短い間でしたが、花のかをりを楽しめました。

写真は花が散ったあとです。

ウォークスルー 21年8月7日

8月7日(土)、ウォークスルーがありました。

アスコット若林さんからナラ枯れ被害(カビの一種の感染による)があり、シラカシ6本を伐採したと報告がありました。

伐採されたシラカシを見て回りました。

樹枝が成長するのを待つか、植え替えるか判断するとのことです。

J棟高層棟側玄関横に実がなったサンゴジュです。

パークの夏の花はムクゲ、サルスベリ、ノウゼンカズラです。

写真はかなり盛りをすぎましたが、J棟低層棟側に咲いているノウゼンカズラです。

花壇の植栽

6月20日(日)、H棟とK棟との間のチューリップ花壇にいつも植えるインパチェンスとコリウスに加え、木立ベコニアとアンゲロニアを植えました。

ウォークスルーとアジサイ巡り

2021/6/5(土)、アスコットの若林さん主催のウォークスルーとアジサイ巡りを行いました。
ウォークスルーでは、これからの植栽改善計画と剪定、芝刈り、雑草取り等の進捗状況を各々の業者と確認指示しました。

アスコットご作成の資料(2頁)も末尾に添付します。

L棟とM棟の間のアーチに植えられていたつるバラが何者かに切断された写真。

何年もかけ育ててきたひかるガーデンの徳原さん(中央)が大変悔しがっていました。

アジサイめぐりのため集まって頂いた住民の方々にアジサイのパフレット(若林さん作成)を配っている写真です。

アジサイめぐりで確認したところ、パークには35品種ものアジサイが植えられていて、その内17品種の花を観ることができました。

L棟玄関前のアジサイは本アジサイの標準花の青花、白花、桃色花です。

葉が柏餅の葉に似ていて、花が細長いピラミッド型のアメリカ原産カシワバアジサイです。

I棟玄関前にある青いヒメアジサイは北鎌倉の明月院のアジサイと同じ品種です。

J棟玄関前の白い大きなアジサイはアメリカ原産のアナベルという園芸品種です。手前の水をはった鉢には何とメダカが数匹泳いでいました。

アスコット作成資料1

アスコット作成資料2

梅の実もぎと花壇管理

2021年5月29日(土)、梅の実もぎと緑の会が管理している花壇に花の苗を植えました。

B棟上にある梅の木です。

今年も大きな梅の実が採れました。

手前が円形広場上にある小梅園の梅の木です。

今年初めて!たくさんの梅の実が採れました。

大事に育ててきた成果ですね。

管理センター裏庭角にある花壇です。

ポーチュラカ(赤、ローズ、黄色、白)を植えました。

円形花壇です。同じくポーチュラカを植えました。

その他、B棟上の花壇、高層棟と低層棟の間の道沿いにある花壇にもポーチュラカを植えました。

非常事態宣言下ですが、アジサイも咲き始めました。

パークヒルズの散歩を楽しんでください。

 

ウォークスルー

2021年4月3日(土)、2ヶ月毎恒例のウォークスルーが行われました。

今年はヤマブキが成長しきれいな黄色い花を咲かせました。
写真はアスコットの若林さんがヤマブキの剪定のやり方を皆さんに説明しているところです。

ひかるガーデンの徳原さんが今年、花壇に植えた花を説明している写真です。

チューブが管理している築山の芝生(セントオーガスチン)の根つき具合等を検査している写真です。

緑の会が管理しているH棟とK棟の間にある花壇です。

色とりどりのチューリップが咲きました。

センダイシダレザクラです。

A棟角に咲いているモモです。

緑の会の会員が福島産の桃を食べその種から育てました。

A棟玄関前に咲いたカイドウです。

J棟と円形広場との間低層棟側に咲いている源平モモです。

11月21日に植えたチューリップが日当たりの良い花壇の西側から咲き始めました。
パークヒルズ散策

緑の会幹事・宮本さんからの投稿です。

緊急事態宣言下、パークヒルズの人の流れもかなり減りましたが、

マスクを着用し、パークヒルズの外回り内回りの散策を楽しんでください。

管理センター裏庭にあったオカメザクラ。
円形広場に移植しました。

L棟玄関前(K棟側)に咲いているマンサクです。

L棟玄関前(K棟側)に咲いているジンチョウゲ。

良い匂いがします。

カンツバキです。
ML間花壇を歩き2号線に入る
手前右側に咲いています。
珍しいピンクです。

白いカンツバキ。
H棟のK棟側玄関前左手に
咲いています。

I棟集会室入り口左側に咲いているユキヤナギです。
低層棟公園側道なりにもたくさんのユキヤナギが咲いています。

ウォークスルー

2021年2月6日(土)、コロナ禍、全員マスク姿でウォークスルーが行われました。

管理センター前に集合、ウォークスルー開始です。

今年4月から植栽保守管理をすることになったグランスケープ有限会社の松沢さん(写真向かって左)が紹介されました。

木下さん(写真向かって右から二人目)には15年間本当にありがとうございました。

M棟とN棟の間にある花壇の日当たりがよくない為、ひかるガーデンの徳原さんが木下さんにシラカシ等の剪定を依頼している写真です。

緑の会会員がつくった小庭園。J棟低層棟側玄関右側にあります。

F棟公園側に咲いている春サザンカ寒ツバキではありません

円形広場上に咲いているシダレウメ。今が見頃です。

B棟横のギョリュウバイは御柳梅という和名ですが、ニュージーランドの国花だそうです。マヌカハニーはこの花の蜂蜜です。         
 
ウォークスルー

2020年12月5日、契約先業者と共に2ヶ月毎恒例の植栽チェックを行いました。

G棟角にイチゴノキ(苺の木)の白い花が咲いていました。

珍しいです。

ひかるガーデンズの徳原さんから花壇の説明を受けている写真です。

築山の芝の根付き具合を見ている写真です。

キチジョウソウ(吉祥)

パークヒルズの外回りの散歩道の立体駐車場側を歩いて環状2号線に入る手前右側に咲いています。

吉祥草と同じ場所にこれも珍しいマツバラン(松葉蘭)の実生(胞子が飛んで来て自然に植物が生えること)が生えていました。
蘭ではなく、シダ植物です。

M棟玄関前のマホニアチャリティー(西洋柊南天)です。

築山下、藤棚横に生えてきたモミジの実生です。
木下さんが適当な場所に移植してくれる
とのこと。

棟玄関前の紅葉です。

イチョウもきれいですね。

チューリップ球根植え

2020年1121()

今年はコロナ禍、子供会とのチューリップ植えを取りやめ、緑の会単独で行いました。

H棟東側(環2側)のチューリップ花壇で作業中です

B棟上にある花壇にシクラメンパンジービオラを植えました。

その他、低層棟と高層棟との間、高層棟側にある花壇にも、それぞれシクラメンパンジービオラを植えました。

今年春に植えられた紅葉の小築山です。

2本は枯れましたが、来年春、枯れ補償で又植えられますので、更に紅葉がきれいになることでしょう。

ポプラの紅葉です。

数年前、台切りした(高くなりすぎたため)のですが、見事に復活しましたね。

C棟上にあるサザンカです。

円形広場高層棟側にあるケヤキです。

秋の花植え

2020年117日(土)、

H棟とA棟の間にある2か所の花壇、B棟上の花壇、C棟とI棟の間(I棟側)にある2か所の花壇に

パンジーとビオラ、また、今年初めてノースポールという白い花を植えました。

H棟とA棟の間、管理センター側の花壇です。

同じく円形花壇です。

A棟と管理センターの間にあるハナミズキ。

紅葉と赤い実がいっぱい生りました。

F棟玄関前(高層棟側)にイチジクの花が咲いています。

これから赤い実をつけます。

同じくM棟玄関前のイチジクです。

L棟玄関前に植えられたホンコンヤマボウシに赤い実がなりました。

ツツジの右上にある柏葉アジサイの紅葉がきれいですね(A棟角)。

築山側から撮ったケヤキの紅葉の写真です。

ウォークスルー

2020年10月3日(土)ウォークスルーを開催しました。
そのとき撮った写真を
(1) ウォークスルーの写真2枚
(2) 参加者から要望あり撮った写真5枚
(3) 注意喚起のための写真(チャドクガ)1枚
(4) ひかるガーデンズが管理する花壇の写真2枚
(花の名前等ひかるガーデンズに問い合わせ中)
合計10枚を掲載します。

築⼭の芝⽣は⼤変よくなりましたが、踏まれる為、てっぺん周りの根つきがわるく、試験的に特製マットを敷いてみることになりました。

木下庭園からN棟前のイチョウの剪定等樹木管理の説明をうけている写真です。

初秋の香りキンモクセイです。

パークヒルズのどこを歩いても、この香しい匂いでいっぱいです。

68本ものキンモクセイが植えられています。

秋明菊といいます。

M棟とN棟の間の花壇(M棟側)に咲いています。

コムラサキ

I棟玄関前左手(低層棟側玄関)にあります。

紫色の実がきれいですね。

彼岸花です。

築山の下清流側アジサイの横に咲いています。

彼岸花とススキの共演。

まさに秋の始まりですね。

チャドクガです。

ツバキやサザンカ等に発生する毒蛾で、接触や飛散で皮膚に付着と炎症をおこし、猛烈に痒くなります。

見つけ次第樹木管理業者が捕り処分していますが、この時期、樹木の中を走り回る子供たちに要注意です。

E棟上低層棟側にある花壇です。

ひかるガーデンズが雇った花壇つくりのプロが植えた花壇とのことです。

築山とA棟の間小径左手にある花壇です。

ひかるガーデンズ渾身の花壇!

夏の便り

20年9月12日の投稿写真4枚です。

壇側A棟上に咲いたムクゲです。

パークには17本のムクゲがあります。

今年は花付きがあまりよくなかったですね。

円形広場側E棟上に咲いているフヨウです。

J棟玄関わきにつくられた小盆栽ならぬ小庭園です。

左端に苔盆栽が置かれています。

癒されますね。

A棟横(管理センター側)に咲いているサルスベリです。

2色(ピンクと赤)が咲き、大変きれいです。

パークには他に白いサルスベリもあり計17本植えられています。

ウォークスルー

2020年8月1日(土)、久しぶりにウォークスルーを行いました。
植栽監理会社アスコットが2か月に1回、植栽業者(木下庭園管理、ひかりガーデン、チュウブ)に呼びかけ、それぞれの植栽業務とその結果を見て回ります。
コロナ禍にも拘わらず、多くの理事の皆さんが参加されました。

⻭が折れにくい最新式の旋盤を使⽤して芝刈り・雑草刈りを⾏っていると⽊下さんが説明してくれました。

ひかるガーデンの徳原さんが花壇に植えた花の説明をしています。

K棟とL棟の間にある花壇(L棟側)に植えられたトウゴマ(花⾔葉はいつもそばに)という、ひまし油を取り、下剤として使⽤される薬草です。

棟上に咲いているムクゲです。

パークには⽩とピンクのムクゲが26本も植えられています。

コリウス、インパチェンスの花苗植え

2020年7月19日(日)、⾬が降り続く合間の晴れ間、漸くH棟横(K棟側)の花壇に、例年同様、インパチェンスとコリウスを植えることが出来ました。

コリウスを植え終わった段階です。

インパチェンスも植え終わり、花壇の完成です。

I棟⾓、低層棟側の花壇にもインパチェンスを植えました。

D棟下(公園側)に咲いたクチナシです。

パークには73株ものクチナシが植えられています。

B棟上の花壇に咲いているアガパンサスです。

2号線側にも4か所植えられています。

円形広場と低層棟との間、I棟側にある花壇に咲いている珍しいナツスイセンです。

1輪ですけどきれいですね。

ポーチュラカ植え

2020年627日(土)、緑の会が管理している花壇6か所にポーチュラカを植えました。

赤白黄色に加えオレンジ色の花が咲きます。

H棟とA棟の間にある管理センター側の花壇です。

J棟角低層棟側にある花壇です。

J棟駐車場側にある花壇です。

J棟玄関(低層棟側)から入って左側に咲いている白いアジサイ。

手前に小さな水をはった石の鉢?があり、小さな庭みたいです。

H棟玄関前(K棟側)のヒメシャラです。

パークには8本のヒメシャラが植えられています。

パーク内廻りの散策を楽しんでください。

L棟玄関横に咲いたアジサイとホンコンヤマボウシです。

ヤマボウシは24本も植えられています。

散策を楽しんでください。

(200629 池田会長からの追加投稿)

秋まで咲き続けるポーチュラカ(ハナスベリヒユ)の花⾔葉は「いつも元気、無邪気」です。

松葉牡丹に近い植物で⽇照りに強い花です。

濃いピンク、ピンク、⽩、オレンジ、⻩⾊の五⾊の花が毎⽇咲きますが、⼣⽅になると花を閉じて眠ります。

⾬や曇りの⽇も花を閉じています。

2020年6月_アジサイ

宮本さん投稿のアジサイ写真6枚です。

4年前にアジサイの勉強会を開いた時には12種類のアジサイが植えられていたそうです。

A棟とH棟の間にある花壇に咲いたカシワバアジサイ

C棟公園側から撮ったアジサイの写真

J棟低層棟側⾓に咲いているアジサイ

M棟⾓(N棟側)に咲いているガクアジサイ

3年前に2号線とイオンの⾓に植えられた⾊々なアジサイ

H棟⽞関前(K棟側)植えた白いアジサイ

2020年春から初夏の花

【宮本さんからのメッセージ抜粋】

コロナ騒ぎで緑の会の活動はウォークスルー及び梅の実もぎイベント等、中止となってしまいましたが、せめて住民の方にはパークの外回り内回りの緑の散策を楽しんでもらいたいです。

G棟角に昨年植え替えられたサトザクラ

ツバキとヤマブキと一緒に綺麗に咲きました。

高層棟N棟から撮ったサトザクラ

今年、常緑樹シラカシの木を数本伐採し、紅葉を充実する目的でモミジ等を約10本植えたため、高層棟側からの見晴らしが大変よくなりました。
内回りの散歩が楽しみです。

管理センタ側から撮ったA棟の写真

サトザクラとハナミズキ(赤と白)の共演ですね。

因みに奥に見えるのは赤がスオウ、黄色がモッコウです。

M棟とN棟の間にあるアーケードのツルバラ

10数年前、緑の会の会員が植えました。

昨年土砂流出止めとして植えられたアジサイ

日当たりもよくないため、今年、花は咲かないかなと思ったのですが、少し咲きました。

A棟側から撮ったヒカルガーデンが管理している花壇
築山の緑が映え、癒されます。

2020年 4月

コロナは抑えられるのか瀬戸際です。一人一人が3密を避ける、目標8割減です。各自の間隔を確保しながら、パーク内周り、外回りの散歩を楽しんでください。

B棟上にある緑の会が管理している花壇です。美しい花が咲きました。

M棟前庭に小築山をつくり約10本のモミジ等が植えられました。秋の紅葉が楽しみです。

B棟とC棟の間にある約5年前腐朽菌に冒され台切りしたソメイヨシノです。見事に復活しました。

管理センター裏庭のA棟側にあるソメイヨシノです。

A棟横管理センター側にあるスオウです。

昨年植えられた円形広場角I棟側に植えられたサクラマイヒメです。

H棟横にある緑の会が管理している花壇です。昨年秋子供会と一緒に植えたチューリップが咲きました。

M棟前にあった梅が2本G棟横に移植されました。

2号線側に昨年植えられたツバキです。

B棟玄関前に咲いているシャクナゲです。

次の10件へ >>