パークヒルズ文庫 開館日
場 所I 棟集会室(I棟の西端、H棟側公園に面して入り口があります)
開館日

水曜日 3時半から5時(月一回)

土曜日 2時半から4時(月一回)

【パークヒルズ文庫からのお知らせ】

*新規購入本がたくさん入りましたので是非お出かけください。

*小学生以下の初期登録には保護者同伴でお願いします。

*貸出し方法が4月から元に戻ります。

4月開館日3日(水)20日(土)
5月開館日1日(水)18日(土)

パークヒルズ文庫は、1992年パークヒルズ在住の有志によって発足。管理組合の下部組織としてI棟図書室を拠点に登録した居住者に無料で図書を貸し出しています。

活動を通じてパークヒルズ住居者の幅広い年齢層のコミュニケーションの場として活用されることを目指しています。

 

◆登録 

開館日に来館し 氏名・棟・部屋番号・電話番号を申告。

小学生以下は保護者が代行する。

転出・退会の際は開館日に手続する。

 

◆開館日 

現在は月2

水曜日 1530 ― 1700

土曜日 1430 ― 1600

毎月 各エントランスに「文庫だより」を掲示します。

 

◆貸し出し冊数  3

◆蔵書 

現在は文庫所蔵図書のみ約2500冊。

利用者のリクエスト、書評などにより新刊を随時購入。

 

◆寄付受付けとリサイクルバザー 

コロナウィルス感染防止のため現在休止中。

通例年1回寄付された不用本と長年貸し出しのない文庫蔵書を販売。売り上げを新刊購入費、ユニセフ寄付に充当しています。

 

◆ボランティア募集

パークヒルズ文庫は現在17名のボランティアで運営していますが、高齢化しており常にボランティア募集中です。若い世代の参加を得て活動を長く続けていきたいと願っています。

 

◆文庫ボランティアの主な作業は以下の通りです 。

・開館日の準備・運営・片付け

各開館時間の15分前から15分後まで

各回5名担当(前月末にメールで調整・決定)

鍵当番は管理センター警備詰所で集会室利用許可証を提示して鍵を借り、閉館後返却する。

 

・「文庫だより」(エントランス掲示ポスター)作成(各月12名)

前月中にポスターを作り管理センターでコピーと貼り付けを依頼する。

同時に開館日のI棟図書室と会議室1の利用を申し込む。

 

・その他

代表・会計・消耗品管理・新刊本購入・バザー・長期未返却、未届転出者チェック等の役割を3月のミーティングで決定・分担しています。

話題の新刊書や 新しい絵本の紹介